ボディパーカッション教育振興会"

お問合わせ


教材紹介(書籍)

行事が盛り上がる! 山ちゃんの楽しいボディパーカッション 【最新刊】行事が盛り上がる! 山ちゃんの楽しいボディパーカッション

『教育音楽 小学版』にて連載中の「山ちゃんの楽しいボディパーカッションシリーズ」から、音楽会や学年別行事・送る会・入学式といったさまざまな行事で活用できる選りすぐりの楽曲をまとめて書籍化。音楽の授業で取り扱われている鑑賞教材や子どもたちに人気のアニメソング、さらに待望の著者オリジナル曲を収録。楽譜とともに、演奏方法、指導のポイントなども紹介し、音楽専科の先生はもちろん、「楽譜が読めない」「音楽はちょっと苦手……」という先生方でも簡単に取り組める内容になっている。
   
保育園・幼稚園 de ボディパーカッション&リズム遊び 保育園・幼稚園 de ボディパーカッション&リズム遊び
みんなで楽しくうたって動いてリズム感アップ


楽器ゼロでも歌が苦手でも楽譜NGでもOK! 手拍子や足ぶみで楽しく遊ぶ中で、自然とリズム感を育むことができます。日々の保育で使えるリズム遊びから、定番曲に合わせたボディパーカッションまで、幼児がノリノリになる活動が満載! 行事や発表会にもおすすめです。
   
発表会を名曲で楽しく演出!ピアノdeボディパーカッション 発表会を名曲で楽しく演出!ピアノdeボディパーカッション
【練習用カラピアノCD付き】

発表会でおなじみのピアノ名曲にあわせてボディパーカッションができるよう、ピアノ譜にボディパーカッションのリズム譜を付加した2016年刊の同名曲集『ピアノdeボディパーカッション』。その縮刷版にカラピアノCDを添付し、ピアノがない場所でも、ピアノを弾ける人がいなくても、この人気曲集『ピアノdeボディパーカッション』が活かせるように企画したCD付き楽譜。カラピアノCDが付いたことにより、ピアノ教室だけでなく、全曲収録CDの要望が多かった学校や、さらには福祉施設などでも使いやすくなった。
   
体がすべて楽器です! ザ・ボディパーカッション ケチャ風お茶づけ 体がすべて楽器です! ザ・ボディパーカッション ケチャ風お茶づけ
   
ボディパーカッションdeクラスづくり―すべての子どもとからだでコミュニケーション ボディパーカッションdeクラスづくり―すべての子どもとからだでコミュニケーション

手拍子や体でリズムを表現し、グループでアンサンブルをつくり出す「ボディパーカッション教育」を紹介。ボディパーカッションの具体的な活動も紹介。
   
特別支援教育 de ボディパーカッション すべての子どもが笑顔でコミュニケーション 特別支援教育 de ボディパーカッション すべての子どもが笑顔でコミュニケーション

歌えなくても聴こえなくても読めなくてもOK! ボディパーカッションなら、非言語のコミュニケーションですべての子どもが笑顔になります。自尊感情を高めつつ、自己表現する喜びが味わえる。ボディパ教育25年間の指導スキルの全てがつまった待望の一冊。
   
体がすべて楽器です! ザ・ボディパーカッション ほかほかパン屋さん 体がすべて楽器です! ザ・ボディパーカッション ほかほかパン屋さん
   
決定版! すべての人におくるボディパーカッションBEST 決定版! すべての人におくるボディパーカッションBEST

ボディパーカッション教育の「山ちゃん」で大人気の山田俊之先生の集大成となる特別版。『教育音楽・小学版』2011年6月号~2013年3月号の連載「山ちゃんの楽しいリズムスクールpart 4 楽譜が苦手でもボディパーカッション!」の中から代表曲を集めた。通常の楽譜より読みやすいイラスト譜になっており、楽譜が苦手な人も取り組める曲が満載。
   
体がすべて楽器です! ザ・ボディパーカッション B級グルメパーティ 体がすべて楽器です! ザ・ボディパーカッション B級グルメパーティ
   
発表会を名曲で楽しく演出! ピアノdeボディパーカッション 発表会を名曲で楽しく演出! ピアノdeボディパーカッション

ピアノの発表会を楽しく演出するボディパーカッション曲集。発表会でおなじみのピアノ名曲にあわせてボディパーカッションができるよう、ピアノ譜にボディパーカッションのリズム譜を付加した。生徒と先生はもとより、発表会場の全員で楽しむことができるので、思い出に残るフィナーレが演出できる。
   
楽しいボディパーカッション〈1〉リズムで遊ぼう 楽しいボディパーカッション〈1〉リズムで遊ぼう

身体すべてが楽器になります。楽器がなくても、音符が読めなくても楽しめます。
ボディパーカッションは、1986年小学校の音楽の授業リズム遊びから生まれました。日頃、授業になかなか集中できない子ども達が楽しく参加できるために考案し,「山ちゃんの楽しいリズムスクール」から発展して出来た身体を使った楽しいリズム表現です。
   
楽しいボディパーカッション〈2〉山ちゃんのリズムスクール 楽しいボディパーカッション〈2〉山ちゃんのリズムスクール

リズムを"ことば"に置き換え、実際に手拍子や体を叩いてリズムを感覚的にとらえることから始めています。出てくる音符は、小学校低学年の理解範囲です。
   
楽しいボディパーカッション〈3〉リズムで発表会 楽しいボディパーカッション〈3〉リズムで発表会

本書では指導者が専門的な知識を必要とせず、また子どもたちの音楽経験の有無に関係なく、発表会や演奏会、授業や集会で取り組んでいただける楽しいけど、ちょっぴりやりがいのある曲を紹介。収録されている曲は、長年子どもたちとの実践の中から作り上げたものばかりです。
   
どの子も表現力がぐ~んと高まるボディパーカッション どの子も表現力がぐ~んと高まるボディパーカッション

難しい技術なんて一切なし! どの子も楽しく取り組めるボディパーカッション。通常学級、通級指導教室、特別支援学級、特別支援学校の特別活動の時間、音楽の時間、体育の時間など、さまざまな教育現場で活用できます。教則DVD付き。
【小・中学校教師対象】
   
ボディパーカッション入門―体を使った楽しいリズム表現 (音楽指導ハンドブック) ボディパーカッション入門―体を使った楽しいリズム表現 (音楽指導ハンドブック)

楽器がなくても、音符や歌が苦手でも、誰でも音楽が楽しめるボディパーカッション。体が、みんなの打楽器だ。
小学校と養護学校で長年ボディパーカッション活動に取り組んできた著者が、その教育的意義と音楽療法的な効果を説きながら、楽しさあふれる活動の指導法を解説する。

教材紹介(DVD)

子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門(1)第1巻 リズム遊び リズムを打てばみんな友だち<DVD>

子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門
第1巻 リズム遊び リズムを打てばみんな友だち


教室の片隅でボディパーカッションが誕生してから20年、その存在は自社既刊書籍およびビデオ・DVD(子ども演奏版)により全国に広がりを見た。子ども達だけでなくすべての世代の人々と「音楽の喜び」を手軽に分かち合えるノンバーバル・コミュニケーション、ボディパーカッション。ボディを使ったパーカッション(打楽器)の技能習得のための指導法ではなく、楽譜が読めなくても、楽器ができなくても、歌が上手に歌えなくても、だれでもが楽しく取り組める教育活動、ボディパーカッション(=商標登録済み)の指導の意義を正しく踏まえた指導者の養成を目指すという考えによる山田氏自身の指導をライブ収録した。

   
DVD 子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門(2)第2巻 花火 基礎から発展バージョン 子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門
第2巻 花火 基礎から発展バージョン
   
子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門 第3巻 手拍子の花束 基礎から発展バージョン 子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門 第3巻
手拍子の花束 基礎から発展バージョン
   
子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門 第4巻 楽しいボイスアンサンブル 子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門 第4巻
楽しいボイスアンサンブル
   
子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門 第5巻 ボディパーカッション&ボイスアンサンブル 子どものコミュニケーション能力を高める ボディパーカッション指導法入門 第5巻
ボディパーカッション&ボイスアンサンブル

明治図書WEB情報一覧

「音が聞こえなくても音楽は楽しめる」
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20120441

特別支援教育3つのポイント
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20121018

小学校3年生音楽科教科書(教育出版)に掲載された「花火」に挑戦
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20120517

リズム遊びでコミュニケーション「まねっこリズム」「みなさんリズム」
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20120621

音程がない合唱があってもいい!「ボイスアンサンブル」
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20130092

聴覚障害の子ども達と、NHK交響楽団の共演
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20120926

「欽ちゃん香取慎吾の仮装大賞」花火で出演
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20130238

NHK交響楽団と聴覚障害や、健常な子供たちとのインクルーシブ教育の演奏会
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20130348

合唱クッキング「合唱+ボディパーカッション」
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20130148

音楽の楽しさを伝えたい「聴覚障害の子ども達と共に」
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20130015

アドリブの魅力 久留米大学附設高校の生徒たちとボディパーカッション
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20120731

5万人人のボディパーカッション
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/bodyp/?id=20120826

著者インタビュー 「幼稚園、保育園deボディパーカッション」
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/interview/?id=20180135

すべての子ども達が楽しめるボディパーカッション教育 英語バージョン付き
NHK交響楽団と久留米特別支援学校(知的)の子ども達
https://www.meijitosho.co.jp/eduzine/opinion/?id=20110743

英語版English note
すべての子ども達が楽しめるボディパーカッション教育
https://www.meijitosho.co.jp/db/eduzine/opinion/20110743.pdf

ページトップへ戻る